生活習慣・食事・サプリメント

17.04.16

生活習慣・食事・サプリメント

高所得国におけるマルチビタミン摂取と早産や胎内発育遅延児、先天異常:メタ解析

マルチビタミンの摂取は高所得国においても胎内発育遅延児やさまざまな先天異常のリスク低下になる可能性があることがデンマークの研究で明らかになりました。

続きを読む

17.04.12

生活習慣・食事・サプリメント

妊娠前後のマルチビタミンと出生児の注意欠陥・多動性リスク

妊娠前後のマルチビタミンのサプリメントは出生児の多動性障害(HKD)の発症や注意欠陥・多動性障害(ADHD)への投薬治療のリスクの低下させる可能性があることがデンマークで実施された出生前コホート研究で明らかになりました。

続きを読む

17.03.26

生活習慣・食事・サプリメント

妊娠前後の食事パターンと妊娠初期の胎児の成長

妊娠前後に母親になる女性の「魚やオリーブオイルを多く、肉を少なく食べる食事パターン」は、自然妊娠による妊娠初期の胎児の成長に関連することがオランダの研究で明らかになりました。

続きを読む

17.03.25

生活習慣・食事・サプリメント

妊娠中のビタミンB12値と早産や低出生体重児のリスクとの関係

妊娠中のビタミンB12の欠乏は低出生体重児や早産のリスク上昇と関連するというノルウェイの研究グループによる系統的レビューとメタ解析の結果が発表されました。

続きを読む

17.03.19

生活習慣・食事・サプリメント男性の妊娠させる力に影響を及ぼすもの

男性の脂肪酸の摂取と生殖ホルモンや精巣容積との関係

オメガ3脂肪酸の摂取は精子をつくる働きを反映する精巣容積にプラスの影響を及ぼし、オメガ6脂肪酸やトランス脂肪酸はマイナスの影響を及ぼす可能性のあることがスペインで実施された研究で明らかになりました。

続きを読む

17.03.17

生活習慣・食事・サプリメント男性の妊娠させる力に影響を及ぼすもの

精液検査不良の男性では食事パターンと精子の質が強く関連する

精液検査不良の男性では健康的な食事パターンと精子の質は強く関連することがオランダで実施された研究で明らかになりました。

続きを読む

17.03.05

生活習慣・食事・サプリメント男性の妊娠させる力に影響を及ぼすもの

くるみが精子の質の改善に寄与する可能性

くるみは脂質の酸化を抑制し、精子の質を改善させる可能性のあることがネズミを使った実験で明らかになりました。

続きを読む

17.03.04

生活習慣・食事・サプリメント

アサイーと子宮内膜症の増殖抑制効果

ブラジル・アマゾン原産の果実、アサイーは子宮内膜症の病変の増殖を抑制させる可能性のあることが、マウスを用いた実験で明らかになりました。

続きを読む

17.02.28

妊孕性に影響する因子生活習慣・食事・サプリメント

夏時間への移行が体外受精後の流産リスクに及ぼす影響

胚移植後の21日間に夏時間への移行日があると流産のリスクが高くなることがアメリカで実施された研究で明らかになりました。

続きを読む

17.02.24

生活習慣・食事・サプリメント男性の妊娠させる力に影響を及ぼすもの

男性のカフェインやアルコール摂取と精液所見やART治療成績との関係

体外受精や顕微授精に臨むカップルの男性パートナーのカフェインやアルコールの摂取量は、精液所見とは関連しないけれども、治療成績とは関連することが、アメリカのハーバード大学とその関連病院のマサチューセッツ総合病院の共同チームによる研究(EARTH Study)結果が発表されました。

続きを読む

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11