男性の妊娠させる力に影響を及ぼすもの

20.11.29

男性の妊娠させる力に影響を及ぼすもの男性不妊の背景にある病気

食事と勃起不全(ED)の関係

健康的な食事パターンの男性は勃起不全(ED)にかかるリスクが低く、食事内容は勃起維持に影響を及ぼすことが示唆されました。

続きを読む

20.11.15

男性の妊娠させる力に影響を及ぼすもの

男性の年齢は体外受精における胚発育の障害になる可能性

男性パートナーの高齢化は、体外受精における受精後3日目の8分割期胚への到達率低下に関連し、女性だけでなく、男性の加齢も治療成績にマイナスの影響を及ぼす可能性があることがベルギーで実施された研究で明らかになりました。

続きを読む

20.01.26

生活習慣・食事・サプリメント男性の妊娠させる力に影響を及ぼすもの

精子バンクの精子提供者における身体活動や座位時間と精子の質との関係

精子提供者として精子バンクに登録している男性では、よく身体を動かす男性ほど精子運動率が良好であることが中国で実施された研究で明らかになりました。

続きを読む

20.01.11

生活習慣・食事・サプリメント男性の妊娠させる力に影響を及ぼすもの

食事パターンと精子の質や生殖ホルモンとの関係

高血圧を防ぐ食事法であるDASH食に近い食べ方をしている男性ほど精子数が多いことがスペインの男子大学生を対象にした横断研究で明らかになりました。

続きを読む

20.01.10

生活習慣・食事・サプリメント男性の妊娠させる力に影響を及ぼすもの

男性の亜鉛&葉酸サプリメント摂取の精子に質や生産率への有効性(RCT)

不妊治療を受けているカップルの男性の葉酸・亜鉛含有サプリメント服用はプラセボに比べて精子の質やカップルの生産率を改善に寄与しないことが、アメリカで実施された多施設二重盲検無作為比較対照試験で明らかになりました。

続きを読む

19.07.28

生活習慣・食事・サプリメント男性の妊娠させる力に影響を及ぼすもの

男性の抗酸化物質の摂取とART治療成績の関係

男性のビタミンCやβカロテン摂取は良好な受精率に関連しました。ただし、妊娠率や出産率まで関連しなかったことがアメリカで実施された前向き研究で明らかになりました。

続きを読む

19.07.01

生活習慣・食事・サプリメント男性の妊娠させる力に影響を及ぼすもの

精子DNA断片化は男性不妊ではない治療周期における胚成育不良や着床率低下、流産率上昇に関連する

精子DNA断片化率が高く(30%以上)になると、男性因子でない顕微授精治療周期でも胚の発育不良や着床率低下、流産率上昇のリスクが高くなることから精子DNA断片化検査は従来の精液検査では反映されない精子の質についての情報をもたらし得ることが、ブラジルで実施された研究で明らかになりました。

続きを読む

19.04.17

生活習慣・食事・サプリメント男性の妊娠させる力に影響を及ぼすもの男性不妊治療方法

男性不妊患者への抗酸化サプリメント -コクランレビュー

不妊治療クリニックに通院するカップルの男性不妊患者の抗酸化サプリメント摂取によってパートナーの出産率や妊娠率が向上するかもしれないという、これまでの研究で得られたデータを統合し、解析した結果がコクランレビューより発表されました。ただし、対象とした研究はいずれも規模が小さく、エビデンスレベルは低いとしています。

続きを読む

19.03.17

生活習慣・食事・サプリメント男性の妊娠させる力に影響を及ぼすもの

デスクワークが精子DNA断片化率に及ぼす影響

男性のデスクワークは精子DNA断片化率の上昇を招く可能性のあることがポーランドで実施された研究で明らかになりました。

続きを読む

19.01.23

生活習慣・食事・サプリメント男性の妊娠させる力に影響を及ぼすもの

地中海食と精子の質

地中海食スコアが高い男性ほど精子濃度や総精子数が基準値を満たしていることがイタリアで実施された横断研究で明らかになりました。

続きを読む

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11