ホーム>>関連ニュース>>男性の妊娠させる力に影響を及ぼすもの

男性の妊娠させる力に影響を及ぼすもの

14.03.22

男性の妊娠させる力に影響を及ぼすもの

乳製品の摂取と精子の質との関係

低脂肪乳製品、特に、低脂肪牛乳をよく飲む男性ほど精子濃度や精子運動率が高く、反対に、喫煙男性ではチーズをよく食べるほど精子濃度が低いことがアメリカのハーバード公衆衛生大学院の研究チームが不妊治療クリニックに通院しているカップルの男性パートナーを対象に実施した試験で明らかになりました。

14.01.31

生活習慣・食事・サプリメント男性の妊娠させる力に影響を及ぼすもの

男性の高インスリン血症は体外受精の治療成績に影響を及ぼす

男性パートナーのインスリンの過剰分泌は体外受精の妊娠率を低下させるおそれがあることが南アフリカで実施された試験で明らかになりました。

14.01.16

生活習慣・食事・サプリメント男性の妊娠させる力に影響を及ぼすもの

トランス脂肪酸の摂取が多い男性ほど総精子数が少ない

トランス脂肪酸の摂取量が多い男性ほど総精子数が少なく、コレステロールの摂取量が多い男性ほど射出精液量が少ないことがスペインの健康な若い男性を対象にした試験で明らかになりました。

13.10.05

生活習慣・食事・サプリメント男性の妊娠させる力に影響を及ぼすもの

抗酸化物質の摂取と精子の質との関係

ニンジンやカボチャ、ほうれん草などの色の濃い野菜に多く含まれる抗酸化物質であるβカロテンやルテインを多く摂る男性ほど精子の運動率が高く、トマトなどに豊富なリコペンを多く摂る男性ほど正常精子形態率が高いことが、アメリカのハーバード公衆衛生大学院の研究でわかりました。

13.09.14

男性の妊娠させる力に影響を及ぼすもの

育毛剤の精子への影響

男性型脱毛症の治療薬「フィナステリド(商品名:プロペシア)」は精子数を減少させ、男性不妊の原因になり得るが、服用を中止すると精子数が増えることがアメリカで実施された試験で明らかになりました。

13.09.07

男性の妊娠させる力に影響を及ぼすもの男性不妊の背景にある病気男性不妊原因男性不妊治療方法

精索静脈瘤の男性不妊患者へのCoQ10補充療法

コエンザイムQ10の補充は軽度の精索静脈瘤の男性不妊患者の抗酸化能力を高め、精子濃度や精子運動率を改善させることがイタリアで実施された試験で確かめられました。

13.05.23

男性の妊娠させる力に影響を及ぼすもの

乳製品の摂取と精子の質や生殖ホルモンとの関係

食生活の全体のパターンに関わりなく、全脂肪の乳製品、特にチーズをよく食べる男性ほど正常精子形態率が低いことがアメリカのハーバード公衆衛生大学院の研究でわかりました。

13.04.11

男性の妊娠させる力に影響を及ぼすもの

睡眠障害は精液の質の低下に関係する

睡眠障害のある男性はそうでない男性に比べて精子濃度や正常精子形態率が低い傾向にあることがデンマークの徴兵検査の際に実施した試験で明らかになりました。

13.03.09

ストレス男性の妊娠させる力に影響を及ぼすもの

ストレスが精子の質に及ぼす影響

何らかの原因で不安を感じる状態にあったり、不安を感じやすい気質は、男性の精子の質の低下に関係することが、イタリアの研究で明らかになりました。

13.03.02

男性の妊娠させる力に影響を及ぼすもの

サウナ入浴が精子をつくる働きに及ぼす影響

サウナ入浴による精巣温度の上昇は精子をつくる働きを低下させることがイタリアで行われた試験で確かめられました。

1  2  3  4  5  6  7  8

関連ニュース

カテゴリーメニュー