ホーム>コラム>曇り時々雨、のち晴れますように

コラム

曇り時々雨、のち晴れますように

小倉 智子

みなさま、

こんにちは。生殖心理カウンセラーで臨床心理士の小倉智子です。

これまで10年以上にわたり生殖(不妊)心理カウンセリング活動をしてまいりました。
個人面接やグループ、電話カウンセリングなど行ってきましたが、まだまだ不妊で悩んでる方達にはサポートがいきわたっていないように感じ、このたび、ブログという形のお便りをだすことによって、読まれた方がヒントを得たり、気持ちが楽になったり、あるいは心の整理につながればと願っています。

タイトルの「曇り時々雨、のち晴れますように」というのは現在不妊で悩んでいる方は曇り空のようにもやもやしていることが多く、時には雨が降るように涙を流したり、悲しみがあふれることもあるかと思います。

そんなときにこのブログを読むことで、もやもやが少しすっきりしたり、悲しみが和らいで、気持ちもいつかは晴れてもらえば、と願いが込められています。

その晴れは「一時晴れ」「時々晴れ」かもしれませんが、晴れ間の時間を増やすことによって、少しでももやもやな曇りや悲しみの雨の時間を減らせていけたら、とも思います。

どうぞよろしくお願いします。

記事一覧

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10

小倉 智子 プロフィール

生殖心理カウンセラー、臨床心理士 小倉 智子
1996年 京都大学教育学部教育心理学科卒業
1998年 米国United States International University(現AIU)カウンセリング心理学修士号取得
1998~2001年 サンディエゴのUS - Japan Psychological Services勤務
2005年~ NPO法人Fineにてピア・カウンセラー養成講座講師、面接カウンセリング、電話カウンセリング、グループ・カウンセリングなどの活動開始。
2011年4月~ 高橋ウィメンズクリニックでカウンセリング活動を開始。

*小倉智子先生のカウンセリング活動情報
NPO法人Fine「カウンセリング事業」
高橋ウイメンズクリニック「臨床心理士によるカウンセリングについて」

ブログ