HOME 》 データ編 》 コメント編・その1》 コメント編・その2 
   
 
 
 
 
メールマガジン「妊娠しやすいカラダづくり」では、創刊200号の配信を機に、読者アンケートを実施いたしました。その結果、272通の有効な回答をいただくことが出来ました。まずは、ご協力いただいた皆さまに、心より感謝申し上げます。本当に、ありがとうございました。

以下に、結果報告させていただきます。
今後、コメント部分を詳細に分析することによって、さらに多くの不妊に悩むご夫婦に役立つ情報を提供をさせていただきたいとい考えています。
 
 
■アンケート回答概要
・有効回答数:272通(女性266通 男性6通)
・平均年齢:35.3歳
・平均結婚歴:5.5年
・平均不妊歴:3年6ヶ月
・平均不妊治療歴:2年4ヶ月
 
 
★データ編はこちらから   ★コメント編はこちらから
 
■質問項目
・あなたの年齢は?
・妊カラの購読歴は?
・結婚歴は?
・不妊歴は?
・不妊治療を受けておられますか?
・不妊治療期間は?
・どこまでの治療を受けておられますか?
・不妊治療期間別治療内容分布
・不妊治療を受けていない人の今後の方針
 
 
 
■あなたの年齢は?
 
   
 
26歳から46歳、平均年齢は35.3歳。20代は7%、30代がほぼ8割、40代が15%おられます。
▲ページトップへ
 
■妊娠しやすいカラダづくりの購読歴は?
 
   
 
7割は2年未満ですが、ほぼ創刊からの購読者が1割弱。長く購読しておられる方が予想以上で身が引き締まります。
▲ページトップへ
 
■結婚歴は?
 
 
 
 
結婚1年未満から結婚歴20年まで。よって、3年以上4年未満が最も多いものの平均の結婚歴は5.5年になります。
▲ページトップへ
 
■不妊歴は?
 
 
 
 
不妊歴1年未満から14年以上というご夫婦まで。1年以上2年未満というご夫婦が一番多いにもかかわらず、平均の不妊期間は、3年半でした。
▲ページトップへ
 
■不妊治療を受けておられますか?
 
休憩中、過去に受けていたご夫婦を合わせると9割近くが不妊治療を受けておられます。
▲ページトップへ
 
■不妊治療期間は?
 
 
 
 
最近、不妊治療をスタートされたという方から12年以上という方までおられます。不妊治療を始めて1年未満という方が最も多かったのですが平均は2年4ヶ月になります。
▲ページトップへ
 
■どんな治療を受けておられますか?(複数回答中最も高度な治療内容の分布)
 
   
 
人工授精までの一般不妊治療が約7割で、高度な治療を受けておられる方は約3割でした。尚、使用している排卵誘発剤の内訳はクロミフェン等の内服薬が約4分の1で、HMG・HCG等の注射薬が約3分の2でした。
▲ページトップへ
 
■不妊治療期間別治療内容分布
 
 
 
 
不妊治療期間が長くなればなるほど、より高度な治療を受ける人の割合が増えていくことがわかります。
▲ページトップへ
 
■不妊治療を受けていない人の今後の方針
 
   
 
現在、不妊治療を受けていない人の半数強は、受けることを検討しています。そして、今後も受けるつもりがないと答えた人は1割でした。
▲ページトップへ
 
コメント編へ 》
■閉じる